2000年3月の日記(後半)

3月31日
…疲れた(涙)
昨日は呑み会で何も書く気になれず、でも次に何をどう書くかを考えているだけで2時半を過ぎ…
7時半に起きて、普通に8時ごろ家を出て…
…列車が踏切事故で止まってるし(涙)
きたと思ったら、すし詰めな上に途中でのろのろ…
押すなってんだよっ!!暑いんだよ、バカっ!!!
…やっと会社に辿り着いたら、もう既にへろへろでした…

あさ〜
あさだよ〜
会社に一本電話を掛けて、今日は風邪で休みにするよ〜〜〜

…マジで途中でしたかったっす(号泣)

とまあ、今日は結構意味のあるセリフで始まったこの日記ですが <どこがじゃっ
さて、なに書こうかな…
単にせっかく3月終わりだし、この日記に珍しくこの後半は小さかったので、何か書いてみるかと思っただけなんで、
ネタがあんまりない…

そういえば、今週は贈り物ばかり書いていた気がします。
そのせいか、SS専用新着ページが寂しいですね。
わたしには珍しく、今週は1本だけ…あとはねむさんのレモミルが一本。
でも、贈っちゃってこのページにはないのは新着に書かないだけで、結構、今週も書いたんですよ。
一応上げておくと、MyKeさんのところに秋子さんで一本、ウイッツさんのところに佐祐理さんで一本と、
まだ掲載されてませんけどsainsainさんのところに真琴&美汐でちょっと長いの1本。
これでひとまず、贈り物はクリア…

…できてないっす(涙)
現在の贈り物ウエイティング、4本(号泣)
…まあ、うち2本は半分ほど書き上がってるし、もう一本は題名と内容のイメージはあるし…
もう一本はキャラだけしか決まってないけど…この週末で、半分はクリアしてっ!
あと、夢の街の次回も前編は掲載してっ!!

…野望だけは広がるのだった(苦笑)
って、ちんけな野望…

あ、そうそう。
贈り物の秋子さんSSをほのぼのに分類した結果、めでたくシリアスとほのぼのの両方で、
メインキャラとサブキャラ、全てでそれぞれのキャラがメインのSSを書いたことになりましたっ!!(除く連作)
…もちろん、男性サブキャラは除きます。北川や斎藤や久瀬で書きとうないわっ!!!(書いてる方、ごめんなさい)

って、だからどうしたって感じですよね(苦笑)
別に威張れるようなことでもないんですけど…何となく、うれしかったので書いてみました。
もちろん、それ以上の意味、ないです(笑)

意味がないといえば、今週末の意味なし野望の一つに『バナーを作る』というのがあるんですけど。
ちなみに、わたしの美術歴は…中学止まり。そして、中学の時の美術の成績は…学年最下位でした(涙)
そんな奴が絵を描こうってんだから、ふてー話だと思うのですが…
…だって、誰もくれないだもん <をい
一応、募集とかするのはいやらしい感じなので何も言わずにいたら…やっぱり誰もくれない(涙)
…って、そんなのあたり前だってば(苦笑)
だから、まあ、ロゴとワンポイントのマーク入れたシンプルなバナーを作ってみようかと。
なんか、やっぱりあった方がリンクのページに並んでも見栄えしますもんね…

さてさて、ヨタ話はこのへんにして。
なんだか結構、続きを期待されているらしい『夢の街』ですが、
上記のとおり、次回の前編は週末中に書いて掲載しようと思っています。
先日からプロットが固まらないと言っていた後半の構成も、多分今週末に固まりそうです。
予定題名を若干変えて、エピソード並びもだいたいイメージできましたし…
さあ、後は書くだけだっ!!
…エピローグを入れて、あと10回(涙)
目標は…マジで4月中なんですけど…無理っす。絶対無理っすね。
週2本書いても絶対無理…なのに、今までのペースは週1本…
6月までかかるのか?結局、どのくらいの大きさになるのか?
はたまた、終了する前に奥さんと子供の怒りが爆発するのかっ!!!
…ある意味、そういう面でも目が離せない連載かもしれない <をいをいをい

などと、バカなことを言いながら、他のウエイティングリストの連載などもにらみつつ、4月へと向かうのだった…
…エンドレス?

3月27日
ね〜むれ〜ね〜むれ〜
る〜る〜るるるるる〜る〜
ね〜むれ〜ね〜むれ〜
…3秒で眠らんかい、われぇぇぇぇぇぇっっっっ!!!

最近、マジで自分の娘に怒りを覚えてしまう、おとーさんの叫びでした(爆)

…だから、どうしてそんな無意味なセリフで始まるかな、この日記はいつも(苦笑)
でも、ホントに心の叫びなんだよな…

さて、前から『どのシリーズの続きが読みたいですか?』とか、『どの話が一番好きですか?』とか
日記やmailでいろいろ書いていたりするんですけど…
実は、今まで頂いた反響の中では、というか、いろいろ感想をくれた方々の中では、
わたしのSSの中で好きな、あるいは印象的な話って、結構固まっていたりします。
だいたい、『わたしが…』『あなたと…』の舞のシリーズと…『心象風景画』の美汐…なんですよね。
なぜか…については、まあ分かるんですけど…
…『わたしが…』はわたしの3つ目のシリーズだし、『心象風景画』なんて、初シリーズ…
あれ以来、10以上のシリーズを立ち上げて、終えている気がするんですけど…
…はぅ。ちょっと悲しいかも(涙)

というのは嘘ですけど。
あ、悲しいって話が嘘だってことですよ、もちろん。
そりゃあ、ねえ…Lunaticが一番とか、F,Fが最高って言われたりした方が…
…まあ、それはそれで…
……でもねえ(汗)

って、話、逸れました(苦笑)

で、『わたしが…』のシリーズについては、もうわたし自身、言うことはなく…
好きだと言ってもらえたら、感謝以外に感じることはないのですが…
…『心象風景画』(涙)
そこから派生した『美宇(もう一つの心象風景画)』や『Pictures』も入れると、
結構このシリーズを愛して下さる方は多いのです。
もちろん、連載されていた、最初期からわたしを知っている方…
また、以後に書いた『美宇…』の方を読んだ方…
あるいは、ページを作ってから読んでくださった方…
いろいろいらっしゃいます。そのどなたにも、わたしは感謝するのですが…
同時に、胸の痛みが増す思いがします。

あの話はわたしの原罪。
ずっとそう言っているのですけれど…
その理由については、美宇を還せなかったとか、美宇の最後を看取らせてやらなかったとか、
色々と自分でも言っているのですけど…
もちろん、それらも嘘ではなく、間違いなく取り返せないわたしの罪なんですけど…
でも、本当のわたしの罪は…わたしが悔やんでいることは…

あれは酷いお話です。
多分、美汐と妖狐の出会いと別れを書いたSSの中で、この世で一番ひどい話だと思います。
その理由は、読んだ方はもちろん分かっていると思うのですが、
『美宇は美汐に会うために現れたのではないかもしれないのに、二人は出会い、愛し合ってしまった』ということです。
普通のSS書く人は、やっぱり何だかんだ言っても、美汐と妖狐の過去の出会いを設定し、
そして別れを書いていると思います。
なのに…

わたしは、美汐は絶対に妖狐にかつて出会っていない、という設定で書いて。
そして、それを最初から美汐は知っている。
美宇も、自分が探しているのが美汐でないことを知っている。
なのに…二人は出会い、そして愛し合ってしまう。
そして、美宇の探し人を探し出せることもなく、美宇は消えて…

その上に、わたしはその美宇の最後に美汐が間に合わないという酷い設定を重ねた。
これは『美宇…』の方で修正する物を書いたけれど…
大元の設定である、二人の『間違った出会い』は…もうどうにもならない。
エピローグで美汐に、美宇の探し人が自分である可能性はかろうじて示しましたが…
それはわたし自身が、もうなんとかしたくてしょうがなくて、むりやり作った話。
既にその時点で、わたしは自分の原罪を知っていたから…
そんなわたしが、自分の痛みをなんとかしたくて書いた、自分の慰めでもありました。

というか、既に第2話から3話を書いているくらいで、自分の罪は分かっていたのです。
わたしのようなタイプの書き手が、こんな設定で書いてはいけなかったのだと…
だからこそ…あんな淡々とした、悲しいモノローグになってしまったのだと思います。
そうとでも思わないと、あんな話は…書いたこともなく、書けるとも思わなかった話…

それが…わたしの罪。
だから、わたしは彼女といっしょに、ずっと雨の中を何かを、誰かを探してさまよっていたのでしょう。
そして、今もどこかで…

だからでしょうか。『心象風景画』『美宇…』を読み返すと、
なんでこんな風に書いてしまったのだろう、なんでこんな風に書けたのだろう…
そして、また自分で涙を流してしまう。
つい先日も、人に『美宇…』が好きですと言われて、思わず夜中の3時に自分で読み返し…
泣いてました。あはははは…

…って、何か最近、マジで涙もろくなったのは…
やっぱり年かしら(苦笑)
あはははは…

さあ、そろそろ帰って『夢の街』書こう…何とか今日か、最低、明日には掲載したいぞ…

3月26日
休み〜〜〜
今日は休みだよ〜〜〜
夜まで眠って、夜になったら寝るよ〜〜〜

…じゃあ、いつ起きるんだよ(笑)

でも、そんな時、あるっすよね。
ていうか、最近はいつもそうです。
もうちょっと、娘たちが早く寝てくれたらな…
そしたら、SS書いても3時になったりしないのにな…
書きたい『夢の街』、週1本なんて言わず、早く書き終えてしまいたい…

嫌なんじゃないです。ただ、書かずにいる事が…辛いんです。
世の長編SS作家さんたちは、どうしてあんなペースで書けるんでしょうね。
そりゃあ、仕事とかで時間がなくてそうなるって気持ち、分かるんですけど…
でも、やっぱり書かずにいられないじゃないですか。
自分が書いてしまった話、中途半端な場面、書き終えて…やりたいじゃないですか。
できるだけ早く、書いて…幸せにできるなら、してやりたいじゃないですか。
書けるなら…

…なんて言いながら、中断しているシリーズ、いっぱいあるんですけどね(苦笑)
でも、一本しか連載持ってないような人は、どうして…
…分からないです。わたしには。

ま、こう思うのは、多分、わたしが完璧主義者ではないせいでしょうけどね。
自分の書く物に、自分でさっさと見切りをつけれるからでしょう。
どうせ…こんなものですから。ぎりぎりまで文章に、表現に凝ってもしょうがないしねえ…

さて、ちょっとだけ、短期集中連載の話。
なんで短期で書き終えたかったのか。
それは…まあ読んだ方には分かるかもしれないけど…『夢の街』とある意味で気持ち、かぶるからです。
というか、同時に書くには、ベクトルの向きが似ていて…でも、場面的に、折り合いをつけるのが…
まあ、今後の『夢の街』の展開を読んでもらえば、わたしの気持ち、ちょっとだけ分かってもらえるかもしれない。
それだけ…今は、言いたくて。それ以外は…あの作品に関しては、日記に書くこともないですから…

その『夢の街』ですが、あと5回ほどは、完全に構成できてます。
ところが…その先、あと5回ほどの構成が必要なことが判明してますが(苦笑)
それが…どうも進みません。どんどん、エピソードが増えざるを得なくて…その順番、組み合わせ…
例えば、香里ですけど、本当は後半は軽い脇役にするつもりでした。
ところが、「しおん」絡みのエピソードで、思ったよりも香里がいい感じになって…
「しおん」と一緒に後半、まだまだ絡むことが決定です(笑)
もちろん、香奈美さん、ミイちゃん…
そして、秋子さんだって、第7話で妙に思わせぶりに語るから、後半、その分、活躍してもらわないといけないですしね…

ふう。
主役の2人…3人に関しては、もうほとんど進行は出来上がってるんですけど、
そんな感じで…脇役たちがどんな活躍してくれるのか、実はわたし自身が一番楽しみだったりして(苦笑)
そういうところが、わたしの場合、長編を書く楽しみかもしれません。
もう完璧にでき上がってる話、膨らまして書くだけなんて…面白くないですもんね。あはは。

さ、そんなヨタを書いてる場合じゃないっす。
『夢の街』を…そして、贈り物系のお話、書かなきゃ。

あ、そういえば…肝心のことを。
TOPページの40000HIT達成記念にページ作りました。
作ったって言っても、既に持ってるものをHTML化しただけなんですけどね。
そんなの、何が記念なんだか分からないですねぇ(苦笑)
その上、今回でほぼ、その手の恥かき物は出払ってしまった…50000HITの時はどうしよう(爆)

…どうしようも何も、そんなの作んなきゃいいじゃん(核爆)

ま…でも、もしその時までこのページがあったら、何か作りましょう…何か。

そんなこんなで…お休みの日の日記はおしまいっ!

3月21日
順調に日記が増えていくぜ〜〜〜〜〜〜
さすがは日記系サイト <をい

でも、そうでもなきゃ、なんで10日分の日記が20kBいつも越えるさ?
ていうか、大概、重いか暴走かのこんな日記なのに、なんで読むさ?
自分でも、読み返したくないのでもう先月の分を消そうかと思うさ…

…しかし、消さないと言ったからには消さないのだっ! <意固地な奴

てな感じでまたもわけも分からず始まった日記です。
しかし…マジでなんで毎月毎月、日記を前、中、後半の3部形式にせにゃならんのだよ…

…オレが書くからか(核爆)

さて、またも近付いてきた記念HITの部。
今までの経験からいうと、今週中にはTOPページが40000HITですっ!
…なんでこんなに回るんだ、インフレカウンター(爆)
日記を見てみると、1ヶ月ちょいで10000HIT…
…みんなぁ〜〜〜うちのカウンターはBackでも回るんだから、1回来たら二度とTOPに戻るのはやめろ〜〜〜
そのために、リスト系のページは互いに行けるようにしてあるのですから…
さもないと、ページの持ち主が
『オレってなんて人気があるんだっ!ひょっとしてここって人気サイトなのかっ!!』
などと、とてつもない勘違いをするって、SS新着用ページにも書いたじゃないですかっ!!!

…あ、その勘違いするのもオレか(爆)

とりあえず、30000HIT記念に期間限定特別公開のページを作ったように、また今回も特別ページを作ってます。
今回の目玉は、『Real版にんぎょひめの娘たち』その後っ!!
…じゃないってば(苦笑)
さすがにそれは顰蹙なので、今回はそーゆーページはナシです。
といって、他の方にあるように、自作の未発表SSとか、他のとこに置いたSSとかを置くようなこともする気もなく…

ということで、マジで今回もあのこっぱずかしい『少女小説大公開』を行ないますっ!!
今回は、前回ちらっと言っていた、前回のものよりも恥ずかしい少女漫画原作用の小説など2編!!

あと、これもちらっと言ったOriginalに載せている『J&Rayシリーズ』の全編を…
…載せようかと思ったけど、何かすごく、違う意味で恥ずかしいものでした(苦笑)
どう恥ずかしいかというと…これ、ホントに大学生が書いたのかって感じ。
スペオペなのに、スペオペ読んだことない奴が書いているから、もうエピソードがむちゃくちゃ。
だいたい、それ以前に、またなんか勘違いしまくってるし…
裏の組織が政府の船を止めるのに、名前名乗ってるとか(苦笑)
情報屋が身を守る方法が、自分の記憶を消すことだとか(絶句)
そんなわけねーだろ、あほっ!!!
…なオンパレードだし(涙)
でも、そんなの書き直すなら、最初から書き直した方が何倍も早いという感じで…
どうしようかなあ。これはやっぱりお蔵にして…
…でも、他に出すものもなくなってきてるし。はあ。悩んでます…

…ちなみに、もう娘や奥さんの写真は出しませんからねっ!!
もちろん、自分の写真は絶対に却下!却下却下!!
だいたい、おっさんの写真見て、何も面白くないっしょ?
ホントに…

…って、誰も希望してないのになにをムキになってるんだよ >をれ(爆)

ちなみに、前回の30000HIT記念ページをまた復活しろとか…
そんな希望なんかないですよね?
何か、みんな結局ローカルに落してたみたいだし(涙)
はぅ…恥をかくというのは、結構…
…快感かも <お前はマゾかっ!!!

てな感じで…
本当は某短期集中連載SSのこと、書こうかとも思ったけど…
資料作るために時間もないことだし、何よりも…早く終わらせたい。
その時に、解説だけ書き直しましょう…それ以外は、今は…
というか、今も…後でも語らないっす。もう…

はあ。眠いっす。
結局、法事の後、親戚たちと旅館で泊って…
…だからぁ…わたしは枕が変わると熟睡できないんだってば(涙)
そして帰っても、結局寝たのは3時過ぎだし…朝は7時半…
眠いの〜〜〜〜

ということで、今日はおしまいっ!

inserted by FC2 system